Nature Information

旬の自然情報BLOG

草原の鳥

草原の鳥

コメント (0)

この前フレペの滝遊歩道を歩いた時に

草原の少し高い草の上でジィジィとさえずっている鳥を見つけました。

始めはコヨシキリかなと思ったのですが

胸の、少し黄土色になっている部分がどうも似ていなく、

その日のうちはわからないままに終わりました。

ノビタキmesu縮小

草原の鳥

後日、以久科原生花園を歩いていたのですが

その日も、同じ鳥に出会いました。

フレペの時と同じように高い草の上でジィジィさえずっており

今度こそは正体を確かめたいと注意深く眺めていたら

すぐそばに見覚えのある鳥が。

白と黒とオレンジがとても目立ちます。

白と黒とオレンジがとても目立ちます。

 

ノビタキのオスです。

ということは、と思い調べてみると、やはり最初に見たフレペの鳥もノビタキでした。

ノビタキのメスだったんですね。

寒さがやってくる前に、いろいろな場所でいろいろな鳥を見たいです。

 

(担当:つくし)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ