Nature Information

旬の自然情報BLOG

大物が釣れた?

大物が釣れた?

コメント (0)

幌別河口の釣り人から、何やら大きい魚が浜に漂着したとの連絡を受けました。

現場に行って見てみると確かにでかい。

大物が釣れましたねー、ってサメか!。

サメ02

サメ03

 

これはネズミザメという、マスやサケなどを食べるサメでそれほど珍しくはないそうです。

名前の由来は、色や頭の形がネズミに似ていることから、という説があります。

体長は大きくても3メートル程で、今回漂着したのは約2メートルでした。それでも体重は88㎏あり、立派な動物ですね。

まだ生きていましたが、台風の荒波で衰弱したのかもう瀕死の状態でした。

このままだとヒグマが食べに来る恐れがあったので回収しました。

今までイルカやアザラシの漂着死体は比較的多くありましたが、サメの回収は初めてでした。

私も水族館以外で生きているサメを見るのは初めてのことで、海の生き物の多様さに驚きました。

(担当:ノセ)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ