Nature Information

旬の自然情報BLOG

山猫の目覚め

山猫の目覚め

コメント (0)

以前、エゾノヤマネコヤナギ(エゾノバッコヤナギ)の花芽の話をブログに載せました。

あれから一月くらい経過し、ようやくエゾノヤマネコヤナギの花が咲き、白いフワフワが金色のフワフワに変化しました。昨年は4月24日に開花を確認したので、今年は若干早いです。

花といっても花びらはなく、金色に見えるのは無数のオシベです。この樹はオス株とメス株がありますが、金色の強いのがオス株です。

蜜を吸うコヒオドシ。 胡蝶の夢の逸話のように、冬眠中は人間になる夢でも見ていたでしょうか。

花をアップで見ると、開花を待ちわびていたかのように昆虫が集まっていました。冬を越して飢えていたのでしょう。表情はなくともとても嬉しそうに見えました。

これからは色々な花が次々と咲いていきますよ。生き物が躍動する季節です。

(担当:ノセ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ