Nature Information

旬の自然情報BLOG

美しい鳥 ハクセキレイ

美しい鳥 ハクセキレイ

コメント (0)

本州のほうでは桜が見ごろを迎えているようですね。

北海道も、厳冬期から見ればだいぶ暖かくなりました。とはいえ、流氷がまだウロウロしていたり、積もるほどの雪が降ったりと、まだまだ冬だなと感じる今日この頃です。

 

そんな知床ですが、ハクセキレイたちは少しずつ渡来してきているようです。

 

ハクセキレイ

 

北海道では留鳥でもあり夏鳥でもあるハクセキレイ。道路わきや町の公園などで普通に見かける、おなじみの鳥です。

この辺りでは海岸近くにいることが多く、カモやカモメの観察をしていると「チチッ」という声とともに前を横切っていきます。

白と黒の、いたってシンプルな模様をしていますが、個体差が大きく、同じハクセキレイでも黒い部分が多かったり、灰色みがかかっていたり、見ていると新しい発見があるかもしれません。

 

これから、鳥たちは繁殖シーズンに入ります。森の中は鳥たちのさえずりでいっぱいになり、見れる鳥たちも増えてきます。鳥たちの生活の邪魔にならない程度に、こっそり観察させていただきたいです。

それにしても、ありふれた鳥であっても、よく観察するほどに彼らの持つ美しさを改めて感じます。この白と黒の美しい鳥が、いつまでも身近な鳥でありますように・・・。

 

(担当:つくし)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ