Nature Information

旬の自然情報BLOG

出会い求めて

出会い求めて

コメント (0)

人が自然の中に出る理由は何でしょうか。

アウトドアアクティビティを楽しむため、日常から離れて癒しを求めるため、よい風景を見たいため。

いずれも理解できるものですが、私の場合はいきものとの出会いを求めての場合が主です。

とりわけ植物たちは、ここにいたのか!、と、新鮮な感動を与えてくれる存在と言えます。

先日フレペ遊歩道で出会ったのは、こんな子たちでした。

 

ミヤマスミレ

 

ミミナグサ

 

フデリンドウ

 

ヒメイチゲ(結実後)

 

ニシキゴロモ(もう少しで咲く。。。)

 

ツタウルシ

(これからの時期、気を付けたいですね。。。)

 

エゾオオバコ

 

キジムシロ

 

アイヌタチツボスミレ

 

ところで、本州から知床にやってきた自分にとって、北海道で初めて出会ういきものは多いです。

そんな中で両者に共通してみられる種に出会うと、何かホッとするような感覚もあります。

遠く離れた土地であっても、自然というものがどこまでも続いていることが分かるからでしょうか。

そんなことも、考えたりします。

 

(こん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ