Nature Information

旬の自然情報BLOG

嵐の中で

嵐の中で

, コメント (0)

発達した低気圧の影響で海は大しけとなってます。

斜里町には波浪警報が出るほどですが、そんな波風の中、カモメは元気に飛び回ってました。

彼らの狙いは波間に浮かんでくる小魚でしょう。

狙いをすまし、滝つぼのように荒れる海に飛び込み、巨大な波が襲い掛かる前に再び飛び上がる。そんなエクストリームスポーツよりも危険そうなことを、彼らは淡々と繰り返していました。

失敗すれば例え海鳥といえども危険な目に遭うはずです。

虎穴に入らずんば虎児を得ず、高い所に登らなければ熟柿は食えない、と諺では言いますが、人の身では決して真似できませんね。

晩秋はこのように度々海が荒れますが、動物たちはそこに恵みがあることを知っているようです。

(担当:ノセ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ