Nature Information

旬の自然情報BLOG

FLY!

FLY!

コメント (0)

テレビのニュースでは東京の桜が満開とのこと。
こちら知床はまだ海に流氷が浮かび、
冬の終わりと春の始めが行ったり来たりしている時期ですが、
動物達は来る春の訪れをしっかりキャッチして生き生きと活動しています。

エゾモモンガは今が繁殖のシーズンです。
日が落ちる時間帯を狙って探しに行くと2匹のペアを見つけました。

 

 

 

 

 

 

 

樹上で細い枝にしっかりと捕まって、冬芽や小枝の皮を食べたり、すばしっこく走り回ったり。
しばらく観察していると、

 

 

「あ!‥‥飛んだ!」

隣の木にスイ~ッと飛び移ったその姿はまるで空飛ぶ食パン。

日本ではもうすぐ新年度を迎え、期待や希望に心弾むシーズンだというのに
昨今は世界中が先行き不透明。

高い木の枝から少しの迷いもなく飛び出し、ダイナミックな滑空をするエゾモモンガに
4月からも「臆することなく飛んでいけ!」と励まされたような気がしたのでした。

そう、春は必ずやってくる。

<担当:えぐじゅん>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ