Nature Information

旬の自然情報BLOG

シカ柵コース巡視より~スミレの返り咲き~

シカ柵コース巡視より~スミレの返り咲き~

コメント (0)

散策路沿いでも街中でも、少しずつ蝶の姿を見かけなくなり季節の移り変わりを切なく感じている新人のぽんです。

 

 

秋晴れの気持ちの良い日にシカ柵コースへと巡視に行ってましたのでその様子をお届けできればと思います。

 

 

シカ柵コース内からも知床連山が綺麗に見えることはご存知でしょうかっ!

この日は午後から連山のまわりを囲むようにできていた雲が晴れ、連山もくっきりと見ることができました!

 

 

散策路沿いに確認できるキノコの種類も増え、季節の移ろいを感じます。

タマゴタケ。この開ききる前の丸いフォルム…可愛い…

コガネタケ

ドクベニタケでしょうか

テングタケ

ホットケーキみたいなテングタケ…食べちゃだめです

 

シカ柵コース散策路の日の当たりの良い場所に、春に見たような紫色の可憐なお花が。

 

スミレ!?

秋にスミレって咲くんですね!?

 

周囲を見ると、

スミレの閉鎖花があり、

結実後、3つに裂けて種子が弾け飛んだであろう花もあります…これはスミレです。

 

どうやら調べてみると、通常は春に咲き終わった後、上記のように閉鎖花となりますが温暖な気候だったり干ばつが続いたりと、環境や条件によってはまた秋に返り咲くことがあるそうです。

 

スミレの返り咲きについては全く存じ上げておらず、勉強不足でした…。

思わず「え!スミレ咲いてる!」と叫んでしまったほどに。

 

確かに、今年の夏は猛暑続きでした。

 

年に2回、スミレを楽しめてなんだか得した気分ですが、気候変動の心配もしてしまったり…。

 

 

スミレの他にも、

ヤマハハコ

ヨツバヒヨドリ

ミヤマアキノキリンソウ

ハンゴンソウ

エゾノキツネアザミ

 

その他にも

・セイヨウオトギリ

・ムラサキツメクサ

・メマツヨイグサ

・ブタナ

の開花も確認しました。

 

 

季節は秋に移り変わっていきますが、まだまだお花も楽しめそうです。

 

最後に、秋風に揺れるエゾノキツネアザミの様子をぜひご覧ください。

かわいいです。癒されます。

 

 

 

 

 

(ぽん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ