News

お知らせ

冬の知床自然センターを楽しもうキャンペーン開催!

2019.1.20-3.20

 

知床自然センターの冬のキャンペーンを開催します!

 

散策を楽しむ「レンタル」用品2点+「MEGAスクリーンKINETOKO」「映像チケット」+フードコートの「ドリンク」がセットになった「シリエ得〜ポン」¥1,300で販売!自然センターと周辺の散策コースを一日まるまる満喫できます!

 

また、ひがし北海道ネイチャーパス「知床探検バス」でお越しの方は、

「もっと探検ク〜ポン」をご利用いただけます!

どちらのクーポンも自然センターのインフォメーションカウンターで購入できます。

 

他にも、知床自然センターの前の広場に雪の滑り台やかまくらが登場! 無料でソリの貸し出しも行なっていますので、大人も子供も気軽に雪遊びを楽しめますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、北海道最大級の「MEGAスクリーンKINETOKO」では、今津秀邦監督による

「生きとし生けるもの」特別版が好評上映中!

冬のキャンペーン中のみ、1日2回上映(11:00-・13:00-)します!

 

 

 

 

 

 

 

 

冬の知床自然センターにぜひお越しください!

12/31~1/3はお休みさせていただきます

当センターは、年末年始の12/31(月)~1/3(木)の4日間は休館させていただきます。

1/4(金)以降は9時より通常どおり開館いたします。

年末の大寒波の中、知床にお越しいただく皆様には改めて感謝申し上げます。
冬の知床をまったりとお楽しみください。

レンタカーがなくても自由に回れる!「ひがし北海道ネイチャーパス」のご案内

ひがし北海道ネイチャーパス 

WILLER株式会社

 
 
 
冬の北海道を行ってみたいけどレンタカーで巡るのは運転に自信がないし…
という方に朗報です!
東北海道をレンタカーなしで自由に周れる鉄道とバスと流氷アクティビティ3つがセットになった「ひがし北海道ネイチャーパス」が登場!
 
【運行期間】2019年2月1日(金)~ 3月20日(水)出発
①網走観光砕氷船プラン
・WILLER釧網本線フリーパス
・網走流氷砕氷船おーろら乗船券
・網走観光施設めぐりバス
・知床探検バス(観光バス1回乗車券+路線バス1日)
・弟子屈えこパスポート

②知床流氷ウォークプラン
・WILLER釧網本線フリーパス
・知床流氷ウォーク体験
・知床探検バス(観光バス1回乗車券+路線バス1日)
・弟子屈えこパスポート

 

詳しくはこちら!(http://travel.willer.co.jp/tour/hokkaido-nature-pass/?mid=1274)

冬の知床を気軽&お得に楽しめるチャンスです!ぜひご利用ください。

 

 

 

「ユートピア知床」冬期定休日のお知らせ

知床自然センター内のレストラン&売店「ユートピア知床」は、

12月と1月の間、下記の日程が冬期定休日となります。

12/3(月)、 12/4(火)、 12/5(水)、12/12(水)、12/19(水)、12/26(水)、

1/9(水)、1/16(水)

※年末年始12月31日~1月3日は知床自然センターが休館となります。

 

1月17日以降は、通常通り営業致します。

ご不便をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。

 

 

自然センターパンフレット2018

知床自然センターパンフレットはこちら

映像ホール新名称「KINETOKO」& 「生きとし生けるもの」特別上映のお知らせ

知床自然センターMEGAスクリーン

KINETOKO

知床自然センター映像ホールが「KINETOKO」という新名称になりました。

映画を意味する「キネマトグラフ」「知床」を組み合わせたネーミングで、

ロゴは知床の大自然を象徴する流氷がモチーフになっています。

 

また、メガスクリーンKINETOKOスペシャルサイトがOPEN!(https://kinetoko.com

北海道最大級、幅20mの超大型スクリーンシアターで、

ここにしかない圧倒的映像体験をお楽しみください!

 

そして、これを記念して今津秀邦監督による「生きとし生けるもの」メガスクリーン・キネトコ版を10/21より上映します!

北海道の大自然に生きる野生動物たちの、ありのままの姿をとらえたドキュメンタリー映画「生きとし生けるもの」。

その名シーンから、知床にスポットを当てた映像の数々をお届けします。ぜひご覧ください。

 

生きとし生けるもの KINETOKO SPECIAL EDITION

上映時間:11時より毎日上映(20分間)

料金:一般 ¥500 / 団体 ¥400 / 中学生以下 無料

監督・撮影 今津秀邦

ページトップへ