News

お知らせ

【3/16~4/19】KINETOKO休館

知床自然センター館内のMEGAスクリーン「KINETOKO(キネトコ)」は4/20の新映像公開に向けた機材更新のため下記の期間お休みさせていただきます。
■KINETOKO休館 3/16(月)~4/19(日)

知床自然センターは通常通り開館しており、KINETOKO以外はご利用いただけます。
何卒ご了承ください。

 

2020年4月20日(月)からは、今津秀邦監督による完全新作オリジナル映像『知床の冒険』『THE LIMIT』の二本立てが公開されます。『四季知床』に次ぐ待望の新作を楽しみにお待ちください。



■今津秀邦監督プロフィール

1968年北海道旭川市生まれ。日本映画学校卒。撮影の基本は動物たちと映画から学ぶ。北海道の野生動物をとらえたドキュメンタリー映画「生きとし生けるもの」は、第26回「JSC賞」、第1回レイン国際自然映画祭審査員特別賞をはじめ、門真国際映画祭、第14回札幌国際短編映画祭・北海道部門でも入賞。

 

 
Facebookで最新情報公開中!

『四季知床』最終上映のお知らせ

知床自然センター開館以来、30年以上に渡って上映されてきた『四季知床』は、新作公開に伴い、2020年3月15日(日)をもって上映を終了いたします。

昔見た方も、初めての方も、この機会にぜひ『四季知床』をご覧ください。

 

※おじろ通信3月号をご覧になった斜里町民の方へ。
7ページ記載のイベントは、コロナウイルス対策のため中止となりました。
ご了承ください。

 

また、新作公開に向けた工事のため、MEGAスクリーンKINETOKOは3月16日(月)~4月19日(日)の間休館となります。予めご了承ください。

2020年4月20日(月)からは、今津秀邦監督による完全新作オリジナル映像『知床の冒険』『THE LIMIT』の二本立てが公開されます。『四季知床』に次ぐ待望の新作を楽しみにお待ちください。


■今津秀邦監督プロフィール

1968年北海道旭川市生まれ。日本映画学校卒。撮影の基本は動物たちと映画から学ぶ。北海道の野生動物をとらえたドキュメンタリー映画「生きとし生けるもの」は、第26回「JSC賞」、第1回レイン国際自然映画祭審査員特別賞をはじめ、門真国際映画祭、第14回札幌国際短編映画祭・北海道部門でも入賞。

 

 
Facebookで最新情報公開中!

3/6(金)12時開館

大雪のため開館が遅れておりましたが、12時より開館しております。
どうぞご利用ください。

なお、館内のTHE NORTH FACE/HELLY HANSEN 知床店、およびBARISTART COFFEE SHIRETOKOは終日閉店とさせていただきます。何卒ご了承ください。

■フレぺの滝遊歩道 OPEN
■森づくりの道 開拓小屋コース/冬の森コース CLOSE

フレぺの滝遊歩道は閉鎖はしておりませんが、強風と降雪が続いているため散策はおすすめいたしません。

3/2(月)より通常開館します

2/29(土)3/1(日)の2日間は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、臨時休館とさせていただきましたが、明日3/2(月)より通常開館いたします。

皆様には大変ご不便おかけいたしました。

明日朝9時より開館いたしますので、どうぞご利用ください。

臨時休館のお知らせ

知床自然センターは、北海道の要請により、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2/29(土)3/1(日)の2日間は臨時休館とさせていただきます。

3/2(月)以降は通常通りの開館を予定しておりますが、変更がある場合は当ホームページにてお知らせいたします。

皆さんにはご不便をお掛け致しますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

ページトップへ