Nature Information

旬の自然情報BLOG

食べこぼし(追記あり)

食べこぼし(追記あり)

, コメント (0)

昨日は午前中20度のぽかぽか陽気から一変、午後は雪がちらついた知床です。

 

春の便りが続々届く中クマの活動も活発化してきているため、昨日はウトロ市街地の周辺では電気柵の設置をしました。

 

 

 

その作業の途中に見つけたのは、こちら。

 

 

 

 

トドマツの枝の切れ端です。

 

 

目を出してきたイラクサやバイケイソウに目が行ってしまいますが、気にしてみると至る所に落ちています。

 

 

 

実はこれ、エゾモモンガの食痕(食べかす)です。

 

よく見ると、樹皮の周りの花芽を器用にかじった跡があります。

 

上空にトドマツのない所にもたくさん落ちているところをみると、持ったまま移動しているのでしょうか。

 

それとも、風で飛ばされてきたのでしょうか。

 

 

 

これを見つけたら、上を見るとモモンガに会えるかもしれませんね。

 

山菜や綺麗な花がたくさん出てきて、つい足元に目が行きがちですが上のほうにもぜひ目を向けてみてください。

 

 

 

(追記)

モモンガに食べられる前のトドマツがあったので、比較に載せておきます。

幹の周りの紫がかったプチプチが、蕾です。

比べてみると、上手にそこだけかじっていることが分かりますね。

 

 

(いとう)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ